特別委員会名簿

LINEで送る

【拡散希望】【衆院特別委員会名簿】地元の議員がいたら、FAX等送り、憲法違反の戦争法案は廃案にし、強行採決しない様に要請、与党議員には「次の選挙では投票しません」と付け加えたりして送って下さい。ツイートボタンで拡散を!名簿など詳細は→



「戦争法案」特別委員にファックスなどで要請(激励、抗議)を!

【衆議院「戦争法案」(平和安全法制)特別委員会】
衆院特別委員会の委員の電話とFAXです。地元の議員がいたら、FAXなどを送って、憲法違反の戦争法案は廃案にし、強行採決など、しないように要請したり、与党議員には、一言、「次の選挙では投票しません」と付け加えたりして送るよう御願いします。


[地元&国会事務所連絡先ファイル(7月6日版)]

PDFファイルは、こちら

エクセルファイルは、こちら


[地元]

画像をクリックすると、大きく表示されます。

特別委員会名簿

こちら からエクセルファイルをダウンロードできます。


[国会事務所版]

委員長 浜田靖一(自民・千葉)(FAX)03-3508-7644 (TEL)03-3508-7020

筆頭理事 江渡聡徳(自民・青森)(FAX)03-3508-3961 (TEL)03-3508-7096
理事 今津寛(自民・北海道) (FAX)03-3508-3204 (TEL)03-3508-7204
理事 岩屋毅(自民・大分)  (FAX)03-3509-7610 (TEL)03-3508-7510
理事 松本純(自民・神奈川) (FAX)03-3508-3455 (TEL)03-3508-7705
理事 御法川信英(自民・秋田)(FAX)03-3508-3717 (TEL)03-3508-7167
理事 遠山清彦(公明・沖縄) (FAX)03-3508-3414 (TEL)03-3508-7225

筆頭理事 長妻昭(民主・東京)(FAX)03-3508-3286 (TEL)03-3508-7456
理事 下地幹郎(維新・沖縄) (FAX)03-3508-3403 (TEL)03-3508-7103

委員 小田原潔(自民・東京) (FAX)03-3508-3273 (TEL)03-3508-7909
小野寺五典(自民・宮城)(FAX)03-3508-3912 (TEL)03-3508-7432
大西 宏幸(自民・大阪)(FAX)03-3508-3263 (TEL)03-3508-7633
大野敬太郎(自民・香川)(FAX)03-3502-5870 (TEL)03-3508-7132
勝沼栄明(自民・宮城) (FAX)03-3508-3766 (TEL)03-3508-7076
木原誠二(自民・東京) (FAX)03-3508-3719 (TEL)03-3508-7169
笹川博義(自民・群馬) (FAX)03-3508-3338 (TEL)03-3508-7338
白石徹 (自民・愛媛) (FAX)03-3508-3439 (TEL)03-3508-7139
武井俊輔(自民・宮崎) (FAX)03-3508-3718 (TEL)03-3508-7388
中谷真一(自民・山梨) (FAX)03-3508-3336 (TEL)03-3508-7336
橋本英教(自民・岩手) (FAX)03-3508-3894 (TEL)03-3508-7414
原田義昭(自民・福岡) (FAX)03-3508-3627 (TEL)03-3508-7197
平沢勝栄(自民・東京) (FAX)03-3508-3527 (TEL)03-3508-7257
星野剛士(自民・神奈川)(FAX)03-3508-3893 (TEL)03-3508-7413
宮川典子(自民・山梨) (FAX)03-3508-3949 (TEL)03-3508-7519
宮崎政久(自民・沖縄) (FAX)03-3508-3715 (TEL)03-3508-7165
宮澤博行(自民・静岡) (FAX)03-3508-3435 (TEL)03-3508-7135
武藤貴也(自民・滋賀) (FAX)03-3508-3419 (TEL)03-3508-7126
盛山正仁(自民・兵庫) (FAX)03-3508-3629 (TEL)03-3508-7380
山口壯 (自民・兵庫) (FAX)03-3508-3951 (TEL)03-3508-7521
山田賢司(自民・兵庫) (FAX)03-3508-3957 (TEL)03-3508-7908
若宮健嗣(自民・東京) (FAX)03-3508-3939 (TEL)03-3508-7509
   伊佐進一(公明・大阪) (FAX)03-3508-3631 (TEL)03-3508-7391
佐藤茂樹(公明・大阪) (FAX)03-3508-3510 (TEL)03-3508-7200
浜地雅一(公明・福岡) (FAX)03-3508-3235 (TEL)03-3508-7235

緒方林太郎(民主・福岡)(FAX)03-3508-3802 (TEL)03-3508-7002
大串博志(民主・佐賀) (FAX)03-3508-3335 (TEL)03-3508-7335
後藤祐一(民主・神奈川)(FAX)03-3508-3962 (TEL)03-3508-7092
辻元清美(民主・大阪) (FAX)03-3508-3855 (TEL)03-3508-7055
寺田学(民主・秋田)  (FAX)03-3508-3294 (TEL)03-3508-7464
長島昭久(民主・東京) (FAX)03-3508-3309 (TEL)03-3508-7309
青柳陽一郎(維新・神奈川)(FAX)03-3508-3515 (TEL)03-3508-7245
太田和美(維新・千葉) (FAX)03-3508-3541 (TEL)03-3508-7271
丸山穂高(維新・大阪) (FAX)03-3508-3819 (TEL)03-3508-7019
理事オブザーバー 赤嶺政賢(共産・沖縄)(FAX)03-3508-3626 (TEL)03-3508-7196
志位和夫(共産・千葉) (FAX)03-3508-3735 (TEL)03-3508-7285

保護中:

LINEで送る

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

戦争法案の審議入りに抗議する5・26緊急国会前行動

LINEで送る

【拡散希望】『戦争法案の審議入りに抗議する5・26緊急国会前行動』 審議入り当日に抗議します。ぜひ、ご参加を! 26日(火)昼12時~13時 衆議院第2議員会館前 ツイートボタンで拡散を!



0526_昼抗議バナーbig

戦争法案が、審議入りするという、その日に抗議を行います。ぜひ、ご参加下さい。

日時:5月26日(火) 12時~13時
場所:衆議院第2議員会館前
主催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会

最寄り駅
・国会議事堂前駅(東京メトロ丸ノ内線、千代田線)
・永田町駅(東京メトロ有楽町線、半蔵門線、南北線)

国会周辺図

5・28戦争法案反対国会前集会

LINEで送る

戦争法案反対!木曜日国会前行動に集まろう!

【拡散希望】『戦争法案反対国会前集会』毎週木曜行動、第2回 5月28日 夜6時30分~ 衆議院第二議員会館前 主催:総がかり行動実行委員会 ツイートボタンで拡散を!詳細は→



20150521moji

5月14日、「集団的自衛権」行使に踏み込むための10法一括改「正」案と外国軍の戦闘を支援するための1法案からなる戦争法案が閣議決定され、翌15日、衆議院に提出されました。

26日に審議入りすることが決まったとのことですが、「集団的自衛権」行使に踏み込むために関連する10の法律改「正」案を一つの一括法案(「平和安全法制整備法案」)に束ねるなど、強引かつ乱暴なやり口です。まずはこの一括法案撤回を要求していかなくてはなりません。

これから国会での攻防が本格的にスタートすることになります。「戦争をさせない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」は、これから毎週木曜日の夜、戦争法案反対!国会前行動にとりくんでいきます。多くの皆さんにご参加いただき、ともに声を上げていただくことを呼びかけます。

5月28日(木)18:30~
場所:衆議院第二議員会館前
主催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会

※毎週木曜日の行動です。
6月 4日(連続行動第3回)
6月11日(連続行動第4回)
6月18日(連続行動第5回)

最寄り駅
・国会議事堂前駅(東京メトロ丸ノ内線、千代田線)
・永田町駅(東京メトロ有楽町線、半蔵門線、南北線)

国会周辺図

戦争法案反対国会前集会

LINEで送る

戦争法案反対!木曜日国会前行動に集まろう!

【拡散希望】毎週木曜日 夜6時30分 5月21日スタート『戦争法案反対国会前集会』衆議院第二議員会館前 主催:総がかり行動実行委員会 ツイートボタンで拡散を!詳細は→



20150521moji

5月14日、「集団的自衛権」行使に踏み込むための10法一括改「正」案と外国軍の戦闘を支援するための1法案からなる戦争法案が閣議決定され、翌15日、衆議院に提出されました。

与党は5月21日にも審議入りを狙っていますが、現時点では野党側の抵抗もあり、日程調整がついていません(5月18日現在)。そもそも、「集団的自衛権」行使に踏み込むために関連する10の法律改「正」案を一つの一括法案(「平和安全法制整備法案」)に束ねるなど、強引かつ乱暴なやり口です。まずはこの一括法案撤回を要求していかなくてはなりません。

いずれにせよ、これから国会での攻防が本格的にスタートすることになります。「戦争をさせない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」は、これから毎週木曜日の夜、戦争法案反対!国会前行動にとりくんでいきます。多くの皆さんにご参加いただき、ともに声を上げていただくことを呼びかけます。

5月21日(木)18:30~
場所:衆議院第二議員会館前
主催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会

※毎週木曜日の行動です。
5月28日(連続行動第2回)
6月 4日(連続行動第3回)
6月11日(連続行動第4回)
6月18日(連続行動第5回)

最寄り駅
・国会議事堂前駅(東京メトロ丸ノ内線、千代田線)
・永田町駅(東京メトロ有楽町線、半蔵門線、南北線)

国会周辺図

安倍政権が企てる戦争法制阻止のために、すべての人々は手をつなぎ、総力でたたかいましょう

LINEで送る

平和をねがい、戦争に反対するすべてのみなさん!
いま私たちは歴史的な岐路に立っています。安倍政権はこの第189通常国会において、日本国憲法の平和主義のもとでの「戦後70年」の歴史を根本から変質させる 「戦争法制」 を成立させようとしています。

私たちは、この危険な企てを、断じて許すわけにはいきません。

安倍政権は一昨年暮れに秘密保護法を強引に制定・施行し、昨年は武器輸出促進、防衛予算急増、沖縄・辺野古への新基地建設強行などに加え、集団的自衛権の行使など海外で戦争することを 「合憲」 とする憲法違反の閣議決定を行いました。そして日米安保ガイドラインを再改定し、日米安保体制を地球規模の日米軍事同盟にまで拡大させ、その具体化のための戦争法案を国会に提出しようとしています。この戦争法案は、従来、 「国是」 としてきた 「専守防衛」 政策を大きく転換し、米国と共に世界的規模で戦争に関わっていくことを可能とするものであり、まさに戦後平和憲法の下で培ってきた 「海外でふたたび戦争しない国」 の政治の一大転換です。

さらに、いま安倍首相は、来年の参院選後には明文改憲をめざすとまで明言しています。
しかし、国会で与党が圧倒的多数を占めている現状では、この安倍政権の暴走を止めることは容易ではありません。世論を強め、広範な人びとの声をあげるための、大きな行動をつくり出す必要があります。そのため私たちは、昨年暮れに3つの団体・ネットワークが一つにまとまって、「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」を結成しました。これまで私たちの運動がなかなか超えられなかった考え方の違いや運動の経過などから派生した相違点を乗り越え、戦争する国づくりをくいとめ、日本国憲法の理念を実現するために共同行動をするものであり、画期的な試みです。

安倍政権の暴走はこの戦争法制の問題に止まらず、沖縄・辺野古の新基地建設、原発の再稼働、歴史認識の改ざんと教育への国家統制の強化、福祉の切り捨てや労働法制の改悪などによる貧困と格差の拡大、TPPや企業減税の推進など大企業と富裕層への優遇策といった具合にあらゆる分野で進められています。このため私たちは、これらの分野で行動している人びととも手をつなぎ、安倍政権を政策の転換・退陣に追い込むための「総がかり行動」を名実ともに拡大・発展させていきたいと思います。

安倍政権が5月からの国会で企てている戦争法の制定を阻む運動を急速に強めなくてはなりません。平和をねがい戦争に反対するすべての人々が協力して、この戦争法制に反対する一大共同行動をつくりだすことが求められています。沖縄では島ぐるみ、 「オール沖縄」 で結束して安倍政権の圧政に反対するたたかいがつくられています。首都圏でも5月3日の憲法記念日には、横浜・臨港パークでかつてない規模の憲法集会が開催されます。

私たちは、この集会を契機に5月以降、安倍政権の暴走を許さず、平和といのちと人権を確立するため、国会の内外で総力をあげて、大規模で、持続的かつ多様な行動を展開する決意を表明するとともに、全国各地の皆さんが津々浦々で 「総がかりの行動」 を起こし、力を合わせて大きな世論をつくりだすために奮闘されるよう、心から呼びかけます。

いまこそ、ともに声をあげましょう。行動を起こしましょう。

2015年4月末日
戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
(略称;「総がかり行動実行委員会」)
連絡先:

戦争をさせない1000人委員会
解釈で憲法9条を壊すな!実行委員会
戦争する国づくりストップ!憲法を守り・いかす共同センター