安倍首相の改憲発言に抗議のメールやFAXを!

LINEで送る

安倍首相の改憲発言に抗議のメールやFAXを!

総がかり行動実行委員会

 安倍改憲発言について、首相官邸などへの抗議ファックスなどを集中することを呼びかけます。

◇送信先

①内閣総理大臣官邸(安倍晋三首相)
fax 03-3581-3883
メールアドレス http://www.kantei.go.jp/ から入る
住所 〒100-0014 東京都千代田区永田町2-3-1

②自由民主党(二階俊博幹事長/保岡興治憲法推進本部長)
自由民主党
fax 03-5511-8855(自民党ふれあいファックス)
メールアドレス https://www.jimin.jp/ から入る
住所 〒100-8910 東京都千代田区永田町1-11-23

二階俊博事務所
fax 03-3502-5037
メールアドレス nikai_201212@nikai.jp
住所 〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第二議員会館223号

保岡興治事務所
fax 03-3508-3870
メールアドレス tokyo@yasuoka.org
住所 〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第二議員会館501号

◇抗議文例

 安倍首相(自民党総裁)は5月3日、読売新聞や「第19回公開憲法フォーラム」へのメッセージで、憲法9条3項に自衛隊の存在を明記し、2020年に改定憲法を施行することを公表しました。

 安倍首相が憲法の改定項目と期限を明言したことは初めてであり、驚くとともに心からの怒りを禁じえません。

 5月3日東京で開催された「憲法施行70年 いいね!日本国憲法 平和といのちと人権を 5・3憲法集会」には5万5千人が集い、全国各地で取り組まれた行動と連帯して、憲法を守り、平和と暮らしにいかそうと決意を固めあったところです。

 どの世論調査でも「安倍政権の下での改憲に反対」が多数であり、市民に後押しされ、いっしょに手をつなぐ立憲野党もそろって同じように宣言しています。

 安倍首相の今回の発言に強く抗議します。そしてただちに撤回することを求めます。