戦争法の廃止を求める点字署名の取り組みへの支援のお願いについて

LINEで送る

戦争法の廃止を求める2000万人統一署名を取り組んでいるみなさま

一般社団法人全日本視覚障害者協議会(全視協)
代表理事  田中 章治
東京都豊島区駒込1-19-15直枝ビル
℡03-6912-2541 F03-6912-2540
Email soumu@kbf.biglobe.ne.jp

戦争法の廃止を求める点字署名の取り組みへの支援のお願いについて

視覚障害者の平等と社会参加の推進に対するみな様のご助力に感謝いたします。

さて、戦争は、障害者をつくり出す最大の暴力、障害者から人権を奪い尽くす最悪の事態であり、平和は、障害者の平等な暮らしと社会参加の土台と考えています。その立場から私たちは、戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会が、呼びかけている戦争法の廃止を求める統一署名(以下、署名)の取り組みを、視覚障害者に広げ、戦争法の廃止を願う視覚障害者の意志を示すために、1500筆を目標に表記に取り組んでいます。

この運動を広げるために、多くのみなさんにご支援をお願いいたします。

点字署名は、2千万署名を点訳したもので、2枚1セットの署名用紙に1名を記載するものとしています。

取り組みは3月10日現在、北海道から沖縄までの24都道府県で行われており、416筆が寄せられています。

なお、病気等で視覚障害者になった場合、点字が使えない方もいます。その場合は、代筆をすることとしています。

点字署名等の連絡・問い合わせは、上記までお願いします。

[以上]