6・11戦争法案反対国会前集会

LINEで送る

戦争法案反対!木曜日国会前行動に集まろう!

【拡散希望】皆で更に参加者を増やそう!『戦争法案反対国会前集会』木曜行動、第4回 11日 夜6時30分~ 衆議院第二議員会館前 主催:総がかり行動実行委員会 ツイートボタンで拡散を!→



20150521moji

5月14日、「集団的自衛権」行使に踏み込むための10法一括改「正」案と外国軍の戦闘を支援するための1法案からなる戦争法案が閣議決定され、翌15日、衆議院に提出されました。

26日に審議入りしましたが、「集団的自衛権」行使に踏み込むために関連する10の法律改「正」案を一つの一括法案(「平和安全法制整備法案」)に束ねるなど、強引かつ乱暴なやり口です。まずはこの一括法案撤回を要求していかなくてはなりません。

国会での攻防が本格的にスタートしました。「戦争をさせない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」は、これから毎週木曜日の夜、戦争法案反対!国会前行動にとりくんでいきます。多くの皆さんにご参加いただき、ともに声を上げていただくことを呼びかけます。

6月11日(木)18:30~
場所:衆議院第二議員会館前
主催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会

※毎週木曜日の行動です。
6月18日(連続行動第5回)

最寄り駅
・国会議事堂前駅(東京メトロ丸ノ内線、千代田線)
・永田町駅(東京メトロ有楽町線、半蔵門線、南北線)

国会周辺図

とめよう!戦争法案 全国一斉街宣のお知らせと呼びかけ

LINEで送る

日本を「戦争する国」にさせないため、全国各地で戦争法案に反対して行動されているみなさん。

衆議院の特別委員会で戦争法案の審議が行われていますが、首相と防衛相、外相の答弁が食い違ったり、答弁ごとに武力行使できる範囲が広がったり、いくつもの「事態」が重なって武力行使の判断がますます恣意的になるという、戦争法案の危険さ、あいまいさが明らかになってきました。

これを見た人びとは、戦争法案に反対の意見がますます多数になっています。しかし政府・与党は、ある程度の質疑時間がたてば強行採決で成立させるという姿勢を崩していません。もっともっと大きな世論の力が必要です。

「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」では、6月14日(日)と24日(水/国会の会期末の日)に総力で国会を包囲し、毎週木曜日に議員会館前で抗議行動を重ね、6月15日からは連日の議員会館前座り込みを行います。また、7月14日(火)と26日(日)にも、さらに大きな国会包囲行動で「戦争法案を許さない」の声をつきつける予定です。

そこで、これら総がかり行動の成功のため、東京では6月9日(火)夕方、主な駅頭9カ所で一斉街宣を展開します。全国各地でも、6月8日からの一週間のいずれかの日に、できるだけ多くの市民や団体が参加する街宣活動を行い、安倍政権の暴走に草の根からストップをかけようではありませんか。そして、6~7月の国会包囲行動や多様な抗議行動につなげていきましょう。

ご参考までに、東京での一斉街宣の企画をお伝えします。
と き:6月9日(火)17:00~18:15
ところ:新橋駅前(西新橋交差点)
有楽町イトシア前
上野広小路口
お茶の水明大口
巣鴨駅前
池袋東口
新宿東口
新宿南口
渋谷ハチ公前

主なスタイル:
宣伝カーやハンドマイクで各界、各団体の人びとが戦争法案反対を呼びかけ、国会包囲行動のチラシを配布、新聞広告を拡大した大型プラカードを掲げ、場所によっては紙芝居や合唱も組み込みます。

みなさんの一層のご奮闘を期待しています。
2015年6月
戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会

とめよう!戦争法案 集まろう!国会へ6・14国会包囲行動

LINEで送る

(チラシ画像付ツイートボタンです)【拡散希望】チラシができました! みんなの力で国会を包囲し、安倍政権を退陣に追い込もう! 圧倒的な結集を呼びかけます!ツイートボタンで拡散を!本チラシのPDFファイルは、こちらから→



(下記のバナー画像付ツイートボタンです)【拡散希望】『とめよう!戦争法案 集まろう!国会へ6・14国会包囲行動』2時~3時半 国会議事堂周辺 安倍政権の憲法破壊・人権破壊・生活破壊を許さない!ツイートボタンで拡散を!詳細は→


20150614bannerbig

「戦争法案」を「廃案」にしよう!安倍政権がこの通常国会で強行採決をねらう戦争法案=「国際戦争支援法」(恒久法)案と「戦争法制整備法」(一括法)案をみんなの力で廃案に。憲法9条を守れ! 「戦争する国」はいやだ。戦争の銃の引き金を絶対に引かせるな!

安倍政権の暴走はこの戦争法制の問題に止まりません。沖縄・辺野古の新基地建設、原発の再稼働、歴史認識の改ざんと教育への国家統制の強化、福祉の切り捨てや労働法制の改悪などによる貧困と格差の拡大、TPPや企業減税の推進など大企業と富裕層への優遇策があらゆる分野で進められている。私たちは、これらの分野で行動している人びととも手をつなぎ、安倍政権を政策の転換・退陣に追い込むための「総がかり行動」を大きく発展させていきたいと思います。

一人ひとりの思いを集め、いまこそ世論を盛り上げ、安倍政権の暴走を止めよう。ときはいまです。全国各地の地域から、街中から、声をあげ、その力で国会へ、国会へ。声をあげよう、集まろう!

日時:6月14日(日)
場所:国会議事堂周辺

チラシ(表)は、こちら
チラシ(裏)は、こちら
20150614A

20150614B