「東京100駅・全国主要駅3・15一斉街宣・署名行動」の呼びかけ

LINEで送る

「戦争法の廃止を求める2000万人統一署名」に各地、各職場などで取り組んでおられるみなさん。まもなく戦争法が強行成立させられて6か月になります。安倍政権は3月中に戦争法を施行し、その発動に向けて着々と準備を進めています。日本が実際に戦争する国になり、海外で殺し殺されるようになることをくいとめるため、総がかり行動実行委員会は、29のネットワークと共同で「2000万人統一署名」を呼びかけていますが、この署名を成功させ、全国の人びとの戦争法廃止への強い意志を示すため、3月15日に「東京100駅・全国主要駅一斉街宣・署名行動」を呼びかけます。

東京では、JRや私鉄、地下鉄などの各駅頭で一斉街宣・署名行動の準備が進められており、100駅を超える見通しです。2月末には、東京での署名行動の日程(場所、時間帯、担当団体・者)を総がかり行動のHPにアップする予定です。

全国各地のみなさんも、これに呼応して、それぞれの地域の「主要駅」で3月15日に街宣・署名行動を計画し、実施していただけないでしょうか。「駅」だけではなく、地域によって、より適切な商店街や公園などがあれば、そこでの行動も一斉街宣・署名行動にカウントします。また、一人や少人数での「スタンディング」などもこの行動に加えますので、それぞれで創意工夫をお願いします。計画されたら、その日程をぜひお知らせください。また、実施後には、参加人数や集まった署名の筆数、特徴的なエピソードなどをご報告いただければ、それらをまとめて全国で共有できるようにしたいと考えています。

なお、総がかり行動実行委員会では、全戸配布や戸別訪問などにも使いやすいように、はがき型の署名用紙も作成しましたので、ご活用ください(申込書は総がかりのHPで)。

みんなで力を合わせ、何としても「2000万人署名」を成功させましょう。

2016年2月25日  戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会